スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
自分のためのアフィリエイト
2011-01-03 Mon 21:04
スポンサーサイト
別窓 | 商品紹介 | コメント:2 | トラックバック:0 |
LOHASなイオナ:分析的に書く
2006-11-25 Sat 11:17

「環境」、「健康」、「安全」の3つが現代の「守るべきも」の大切なキーワードである。これをEHS(Environment, Health and Safety)と言ったりする。一方で、環境問題でも、社会や開発行為との関係からSustainability(持続可能性)がキーワードとなった。1998年、米国の社会学者であるポール・レイと心理学者シェリー・アンダーソンが、はじめてこうした問題に関心が高く、生活の中で意識して行動する人々が存在することを確認し、カルチュアル・クリエイティブズ(Cultural Creatives)と呼んだ。

一方、こうした人たちをターゲットとした企業のマーケティング上のコンセプトは、LOHAS(Lifestyle of Health and Sustainability)と名付けられ、日本にも2000年に紹介され、2004年に一般に知られるようになった。LOHASの米国での正確な定義は、「環境と健康に関心、社会に対する問題意識、自己啓発・精神性の向上に関心が高く、実際の行動に移す人々」とされている。米国ではLOHASは単なるマーケティング用語(つまり業界用語)であったが、日本をはじめとするアジア諸国では、般消費者まで知らせるマーケティングが行われている。

日本でも例えば、IONAが最近「LOHASなIONA」というキャンペーンをはじめた。米国では、成人の23%がLOHASであるという調査があり、企業のLOHASに対する関心は高く、LOHASを対象とした商品開発が活発に行われている。

P IONA キャンペーンサイト

IONAのキャンペーンサイトでは、「IONA LOHAS Magazine」というウェブマガジンが掲載されており、HTML版とFLASH版が用意されている。10月がヨガ、11月が岩盤浴の特集記事である。Livedoorキーワードで調べると、いずれも「ダイエット」につながるキーワードとして上位に来るものであり、IONAのマーケティングコンセプトが健康と女性、そして潜在的に「ダイエット」と当然であるがダイエットから導き出される女性の「美しいからだ」であることが伺える。

Cultural Creativesの特徴は、商品の購買検討をするときにも、このように分析的な見方を行って、納得してから購買行動に移るのが特徴だ。単に「キレイ!」、「からだによさそー!」などというイメージでだまされない。IONAのマガジンにも次のような分析的な記事があり、LOHAS層の購買意欲にマッチさせたものとなっている。

“水治療(温泉療法)、温熱療法(岩盤浴)を取り入れることによって新陳代謝を促進し、静水圧作用による血行促進・疲労回復・むくみ改善・肝臓脾臓の機能の向上をはかり、病気を予防します。また、日々の生活で体にたまった老廃物をしっかりとデトックス(解毒・排出)した上で、体に必要なものを取り入れる食事療法も、しっかりとアドバイスしてくれます。”

ロハスを推進している「ロハスクラブ」を訪問すると、LOHASに関する多くの情報が得られる。


FC2ブログランキング←気に入ったら押してください。

人気ブログランキング←ついでにこちらもお願いします。

別窓 | 商品紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
リードメールとクリック募金
2006-11-19 Sun 09:48

アフィリエイトにも多くの種類がある。その一つに「リードメール」というのがあって、HPのリンクをクリックして、数十秒待つとお金がもらえる。待つ時間にもよるが、1クリック0.25円から0.4円くらいだ。

そうしたメールを配信しているサイトが多くあって、試しに「流石メール」というやたら配信数の多くサイトに登録してみた。



すごいねえ!配信数が・・・。1日40-50通はかるく来る。



でもねえ。考えてみると、0.25円×50通=12.5円/日だ。毎日やっても375円。しばらくクリックしていたけど、空しくなって止めてしまった。

どうせクリックするなら、世のため人のためにした方がいい。日頃、社会貢献なんてしていないのだから。

クリックすると1円寄付するというのが「クリック募金」。いろいろなサイトがある。リンク集もある。

ネットでできる募金のメジャーなところは、DFF募金サイト イーココロ!

DFFは、一流企業の支援をもらって、クリック募金をしている。企業のCSR(企業の社会的責任)の応援をしている感じがする。イーココロは、NGOの支援が前面に出ている。自分の関心のある分野とNGOを選んで寄付ができるという特徴を持っている。

寄付先の信用は、一見したところありそう。怪しい新興宗教まがいのものはなさそうだ。

クリックのバナーを左の「クリック募金にご協力を!」に作ったので、そこからも募金ができる。支援企業がお金を出すので、クリックする人の負担はない。1クリック1円なので、リードメールより、率はいいし、気分もいい。

別窓 | 商品紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
アフィリエイトに責任を持て
2006-11-16 Thu 10:59

ブログなどで、企業サイトへのリンクを張り、ユーザがそこを経由して商品を購入したりすると、サイトやメールマガジンの管理者に報酬が支払われるというシステムを「アフィリエイト」というが、アフィリエイト(Affiliate)のもともとの意味は、「メンバーやブランチとして密接な関係をもつこと(to bring or receive into close connection as a member or branch :ウェブスター辞典)」である。

単に報酬をもらうだけのことではない。紹介する企業の「身内」になることなのである。つまり、ある程度は、紹介する商品やサービスに責任を持つことが必要だろう。

インターネットがトイレの落書きといわれる時代は終わった。その状況を少しでも長く、そして健全なものとして維持していくためには、HPやブログの運営者が程度の差こそあれ、責任を分担していいかなければならないと思う。

最近、アフィリエイトが安易に金儲けの手段として使われているが、ブログの運営者はもう少し、責任を持って、身内(アフィリエイト)になってもらいたいものだ。

犯罪でも詐欺でもなければ何でも良いわけではない。大人として子ども達に勧められないような、製品やサービスは紹介しない、という自覚を持ちたいものだ。



FC2ブログランキング←気に入ったら押してください。

人気ブログランキング←ついでにこちらもお願いします。

別窓 | 商品紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「えーはちねっと」とは
2006-11-13 Mon 05:59

はてなダイヤリーからFC2に変えてから、ブログで「小遣い稼ぎ」をする様々な手法を研究している。アフィリエイト、リードメール、ブログライターなど小銭を稼ぐ方法が数え切れないほどたくさんあるのに正直驚いている。

そのひとつがアフィリエイトであるが、実は、私は他人様がネットショップすることをまったく期待していない。自分でネットショッピングするときに何となくキャッシュバックがある方がうれしいので、やっているケースがほとんど。したがって、バナーを張っているものは、いつも自分が使っているサイトだけだ。

AmazonやGoogleなど世界的にメジャーなものはもちろんやっているが、冷たい感じがして嫌いだ。それに比べて「えーはち(A8.net)」は「えー!(「いい」のつもり」)じゃないか。暖かみがあるよね。



えーはちの新しいプログラムに商品のアフィリエイトとブログライティングをあわせたような「エントリー型プログラム」というのがある。商品やサービスについて自分のブログに記事を書いて掲載すると、小遣いがもらえるプログラムである。1記事で、150-300円くらいかな。今このプログラムが気に入っている。おなじようなものに、プレスブログブログクリップブログルポなどがあるが、これらがいずれも書いてから、2週間ほどしないと小遣いがもらえないのに比べ、数日でもらえるのがえらい!

小遣いのことを成功報酬と言うが、支払成功報酬額レポートを見たときはびっくりしたねえ。「えっ!もう承認されたの!」ってな感じだった。期待しないで何の気なしに見たら、あったんだよね、250円。ただ、本当にお金になって、支払われるのは5000円を超えてからというから、まだまだ先のこと。

FC2のブログでは、A8.netの商品バナーを載せるコーナーは少ないので、このブログの左側の「役立つサービス」というところに載せているけど、実はこれ「ブログジャンキー」のプラグインなんだよね。商品のアフィリエイトのプラグインではテンプレートをかえると見えなくなったりして不便。フリースペースを設定してもいいけど、テンプレートをしょちゅうかえる私なので面倒な作業はダメ!

とはいうものの、無定見に何でも儲かるから、商品サービスを紹介したり、よいしょするのは感心しない。自分の紹介文には責任を持ちたい。使ってみて、調べてみて、よいものだ、人に勧められると思うものだけを選んで「えーはち」していきたいと思う。

e_04.gif←気に入ったら押してください。

banner_02.gif←ついでにこちらもお願いします。

フリーランスとは、「会社組織に属さず、自分の才能や能力によって仕事を行うワークスタイル」のことをいう(AllAboutによる)。特に、専門性の高い人たちのことをフリーランサーと呼ぶ。フリーランサーになるには、その働き方やメリ・デメなど、独立する前にチェックしておく必要がある。

フリーランスターという会社は、フリーランサーとして独立か考えている人たちを支援する「フリーランス・エンジニア専門サービス会社」である。主な業務は、フリーランスエンジニアの養成・独立支援や営業支援・代行である。独立を目指すヤングエンジニアを養成し、独立を支援するなどが仕事である。

会員登録をすると、案件情報にもとづき案件を紹介してもらえる。そして、条件面を詰め、クライアントと面接し、条件がまとまれば契約し、就業する、という段取りで、他の就職サイトとメニュー的にはほぼ同じであるフリーランスターの売りは、次の5点である。

  • エンジニアに強い
  • 高報酬・高還元
  • 面接1回のみの優良案件が多い
  • キャッシュバックが多い
  • フリーの方へのサポート体制充実

正社員でも派遣社員でもない、自立して活躍したいと思っているエンジニアは、フリーランスを考えてみてはどうだろう。

別窓 | 商品紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 月讀 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。