スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
【読書メモ】ヒーリングキャット
2010-05-08 Sat 21:30
きみは、苦しむために
この世に 生まれて きたんじゃない。

生きることの すばらしさを
味わうために この世に 生まれて きたんだ。

だれも きみを
苦しめる ことなんて、できない。

きみは、自分で自分を
苦しめている だけなんだ。

「もう、苦しまなくて いいよ」
そう、自分に 言ってあげなさい。

 

きみは、愛されている。

うそじゃない。

ほら、こうして 生きているってことが、
その証さ!

 

生きているのが、つまらないなんて
言わないで!

花は、なぜ、あんなに きれいなの?
空は、なぜ、あんなに 青いの?

夕やけは、なぜ、
あんなに 美しいの?

星の かがやき、
流れる 雲を 見てごらん

人は、なぜ、ほほえむの?
人は なぜ 泣くの?

愛って、なあに?
人生って、なあに?

この世には、美しいものや ふしぎなことが
こんなに たくさんあるんだ。

ちっとも つまんなくなんか、ないでしょう?


    (葉祥明、「ヒーリングキャット(きみは守られている)」より)

スポンサーサイト
別窓 | 書籍紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 月讀 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。