スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
リードメールとクリック募金
2006-11-19 Sun 09:48

アフィリエイトにも多くの種類がある。その一つに「リードメール」というのがあって、HPのリンクをクリックして、数十秒待つとお金がもらえる。待つ時間にもよるが、1クリック0.25円から0.4円くらいだ。

そうしたメールを配信しているサイトが多くあって、試しに「流石メール」というやたら配信数の多くサイトに登録してみた。



すごいねえ!配信数が・・・。1日40-50通はかるく来る。



でもねえ。考えてみると、0.25円×50通=12.5円/日だ。毎日やっても375円。しばらくクリックしていたけど、空しくなって止めてしまった。

どうせクリックするなら、世のため人のためにした方がいい。日頃、社会貢献なんてしていないのだから。

クリックすると1円寄付するというのが「クリック募金」。いろいろなサイトがある。リンク集もある。

ネットでできる募金のメジャーなところは、DFF募金サイト イーココロ!

DFFは、一流企業の支援をもらって、クリック募金をしている。企業のCSR(企業の社会的責任)の応援をしている感じがする。イーココロは、NGOの支援が前面に出ている。自分の関心のある分野とNGOを選んで寄付ができるという特徴を持っている。

寄付先の信用は、一見したところありそう。怪しい新興宗教まがいのものはなさそうだ。

クリックのバナーを左の「クリック募金にご協力を!」に作ったので、そこからも募金ができる。支援企業がお金を出すので、クリックする人の負担はない。1クリック1円なので、リードメールより、率はいいし、気分もいい。

別窓 | 商品紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<社会経済上の状況が少年犯罪発生率と関連がある | 月讀 | リスクの因子を分析する方法試案>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月讀 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。